一条工務店 平屋

一条工務店の平屋について

平屋住宅は、リビングも、寝室も、キッチンも全て1階にあり、生活導線がフラットなため、世代を問わずに人気があります。

 

 

 

近年、多くのハウスメーカーでは平屋住宅に対応されていますが、一条工務店でも平屋住宅に対応されています。

 

 

 

 

一条工務店の平屋住宅には、ヨーロピアンデザインでレンガタイル張りが特徴的な『セゾン』と、本格的な和風から和モダンまでに対応可能な『円塾の家・百年』が用意されています。

 

 

 

 

一条工務店の公式サイトには、これまでに施工した平屋の建築実例が紹介されており、
セゾンFの平屋、ブリアールの平屋、店舗併用の平屋などが紹介されていますので、是非参考にされて下さい。

 

 

 

 

一条工務店は基本性能が良いうえ、標準仕様も充実しているといった評判がありますが、一条工務店で平屋を建てる場合の価格帯はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

 

 

 

一条工務店の平屋の価格について調べてみると、以下のような口コミを見つけましたので紹介します。

 

 

 

 

 

「一条工務店セゾンVの平屋、40坪ほどで建築しました。

 

我が家は腰板、オール電化、基礎の改良、その他のオプションなどを含み建物だけで3200万円でした。(床暖房は付いていません。)

 

他のハウスメーカーの場合、平屋だと割高になると言われましたが、一条工務店では二階でも平屋でも値段は大して変わりませんでした。」

 

 

 

 

ちなみに、この坪単価は80万円という計算になります。

 

 

 

 

一般的に平屋で建てる場合は、基礎や屋根の面積が増えるため、通常の工務店やハウスメーカーではかなり坪単価が上昇すると言われています。

 

 

 

 

 

しかし、一条工務店では平屋であってもそれほど坪単価は上昇しないといった情報が複数ありました。

 

 

一条工務店しか検討していない方は要注意

 

合わせて読みたい記事>>[知らないと損をする]失敗しないハウスメーカーの選び方

 

page top